趣味プログラマによるOSS開発日誌

趣味で作っているOSSソフトウェアの紹介や関連技術の紹介、楽曲製作、Webデザイン勉強状況を紹介します。

C90でBlenderのアドオン開発本を頒布します

2016年に入ってから記事を書いていませんでしたね・・・ ちょっとした報告や宣伝はTwitterでもできることを知ってからは、なかなかブログを書くこと自体少なくなりつつあります。 去年と変わらず作曲/DTMの勉強やBlenderを中心に活動しているというのが近況…

2015年の振り返り

1年前に2015年の目標を書いたと思えば、もう2015年も残すところわずか・・・ 歳をとるにつれ、月日が経つのが速くなっていく感じがします。 きちんと目標を持って行動しないといけないなと改めて思いますね。 さて今年も残りわずかとなったところで、2015年…

【耳コピ&コード進行】 Sagittarius (アーシャのアトリエ)

『Undine』から連続となりますが、アーシャのアトリエから『Sagittarius』を耳コピしてみました。 最近どうも阿知波サウンドにはまりつつあるようです。 楽曲情報 曲名 Sagittarius BPM 160 key(調) G(ト長調) 作曲者 阿知波大輔 ジャンル ゲームBGM(『…

【耳コピ&コード進行分析】 Undine (アーシャのアトリエ)

アーシャのアトリエから戦闘曲『Unidine』を耳コピしてみました。 ※ 相変わらずゲームはプレイしたことがありません。。。 楽曲情報 曲名 Undine BPM 170 key(調) G(ト長調) 作曲者 阿知波大輔 ジャンル ゲーム『アーシャのアトリエ』BGM(戦闘曲) 耳コ…

Blenderをソースコードからビルドしてみました

オープンソースの3DCG制作ソフト『Blender』をソースコードからビルドしてみました。 Blender自体はアドオン開発でよく触っていましたが、今まではリリースされたものを使っていたので、ソースからのビルドは今回が初めてです。 なぜソースからビルドして使…

オリジナル曲『Confront』(RPG向けバトル曲)

DTMを始めて2年半を過ぎようとしています。DTMを始めた当初、コード進行さえ知らなかったのがいい思い出ですね。 ここ最近は作曲上達のため既存曲の耳コピばかり行ってきたのですが、久しぶりにオリジナル曲を作ってみました。 曲名は『Confront』で、強敵と…

View3Dモードで直接テクスチャを貼り付けることのできるBlenderアドオンを作りました

Blenderのアドオン第4弾『Texture Projection』を作りました。 このアドオンを使うと、View3Dモードでテクスチャをメッシュに直接貼り付けることができます。 画像を見ながら選択部分にテクスチャを貼り付けるため、UVの貼り付け作業を効率的に進められるの…

マウスクリックで最も近い頂点を結合するBlenderアドオンを作りました

Blenderを使っている方ならご存知かもしれませんが、メタセコイアという日本の方が作成されたモデリングツールがあります。 metaseq.net このツール、頂点の編集に関してはBlenderやその他多くのCG作成ソフトに比べて操作が単純なため、非常に使いやすいので…

【コード進行分析】 Karakuri Spirits (まもるクンは呪われてしまった!)

『Karakuri Spirits』というBGMが、ゲーム音楽の中で評判が良かったので耳コピしてみました。相変わらず音楽理論がよくわかっていませんが、分析もしてみました。最初にこのBGMを聴いた時、やや和風な感じがするのとそのアップテンポな曲調が印象的でした。…

【コード進行分析】 Streamside (Ragnarok Online)

Ragnarok Online(ラグナロクオンライン)のプロンテラの周辺のフィールドで流れるBGM『Streamside』のコードを耳コピしてみました。 ROを引退した人がこの曲を聴くと懐かしさを感じるのではないでしょうか。私もその一人で、この曲を聞くとギルドの溜まり場で…

Qiita投稿アプリ開発(20) 開発を終えて

アプリ名でリジェクトを受けてどうなることやらと思っていましたが、2回目のレビューを運良く通過し、無事アプリをリリースできて良かったです。リリースという一つの区切りを迎えたので、ここで今回の開発を振り返ってみます。開発期間が約二ヶ月間となって…

Qiita記事投稿専用アプリ『どこでもQiita』リリース

これまで開発を続けてきた、Qiitaへ記事を投稿する専用アプリ『どこでもQiita』がAppleの審査を無事に通過し、正式にリリースしました! アプリは以下のリンクからダウンロードすることができます。 https://itunes.apple.com/jp/app/dokodemoqiita-ji-shi-b…

ユーザが登録した座標軸にオブジェクトを向かせるBlenderプラグインを作りました

少し前に知人から、Blenderって「座標軸にオブジェクトを傾ける機能」がないから困っているという話をしていました。 その時は簡単なスクリプトを作って終わりにしてしまったのですが、これって案外困っている人が多いのではないかなと思い、きちんとしたプ…

SHIROBAKOのOP『COLORFUL BOX』と『宝箱-TREASURE BOX-』のコード進行を比較してみた

アニメ自体は見ていないのですが、SHIROBAKOの1クールと2クールのオープニングがよく似ていたので比較してみました。 『COLORFUL BOX』 (SHIROBAKO) =================================== BPM:161 key(調):F(ヘ長調) 作曲者:カヨコ ===============…

【コード進行分析】 Fighting of the Spirits (テイルズオブシンフォニア)

テイルズオブファンタジア(シンフォニア)、いやゲームBGMの中でも有名な戦闘曲『Fighting of the Spirit』のコードを耳コピしてみました。 なお今回は、テイルズオブシンフォニア版で耳コピしています。 Fighting of the Spirits(テイルズオブシンフォニ…

Qiita投稿アプリ開発(19) Appleからリジェクトを受けてしまいました

次のQiitaアプリに関する投稿は、アプリリリースのお知らせとしたかったのですが、なかなかうまくいかないものですね。Appleからリジェクトを受けてしまいました。 iOSアプリとして今まで2個のアプリを公開していますが、運よくもこれらはリジェクト無しで公…

ジャンル別にブログを分けるべきか考えてみた

長い間ブログを運営したことのある人であれば、様々なジャンルの記事を1つのブログとして扱うか、ジャンル別に分けるかについて考えたことがあると思います。 実際、本ブログについても例外ではありませんね。 私は主にソフト開発やアプリ開発が趣味ですが、…

Qiita投稿アプリ開発(18) アプリからQiitaへ投稿してみた

アプリの課題点が無くなったところで、実際にアプリからQiitaへ記事を投稿してみました。結論から言うと、紐付けされたTwitterアカウントから投稿出来なかったことを除き、問題なくQiitaへ記事を投稿できました。その記事というのがこちら。Android - [Unity…

Qiita投稿アプリ開発(17) 課題解決完了

アプリリリースに向けて、実機で出てきた問題をただ解決するだけの簡単なお仕事です。 と言いたいところですが、そう簡単ではありませんでした。 自分で作った部分の修正だけならよかったのですが、使っているライブラリにも修正が必要でした。 洗い出した問…

Qiita投稿アプリ開発(16) 改善すべき点の洗い出し

実機にどこでもQiitaをインストールし、Qiitaへ投稿するための記事を作成してみました。記事が完成する前に色々と問題が出てきているので、ここでアプリの問題点を洗い出してみます。投稿・下書きの一覧で表示される各項目の表示部分が狭く、見づらいエディ…

Qiita投稿アプリ開発(15) スクリーンショット(iPhone 5S 実機)

前回の予告通り、手持ちのiPhone 5Sでアプリを動作させてみました。 iPhoneのデバイス登録が失効していて再登録することを除いては、特別に躓くことなくスムーズに動作確認まで行えました。 非常に簡単なため、手順というほどの作業は無いのですが、手順を簡…

Qiita投稿アプリ開発(14) スクリーンショット(iOSシミュレータ)

前回の記事でOnsen UIを使うことを決めました。 しかし、Onsen UIがjQueryに対応しているとは言っても、Anguler JSをベースとしたライブラリです。 Flat UIからOnsen UIへの移行に苦戦し、結局週末のほとんどが移行作業となってしまいました・・・。 とは言…

Qiita投稿アプリ開発(13) Onsen UI

前回の記事でMobile Anguler UIが良さそうだということを書きました。その後の調査でわかったのが、Mobile Anguler UIはAnguler JSをベースとしていて、修正が大量に発生しそうだということです。まさに危惧していたことがそのまま現実となった感じです。こ…

Qiita投稿アプリ開発(12) Mobile Angular UI

前回の記事に引き続き、どこでもQiitaのデザインについてです。どこでもQiitaのデザインをFlat UIすると宣言してしまいましたが、使ってみるとデザインがイマイチでした。確かにフラットなデザインではあるのですが、こうなんと言うかWebページっぽさがあり…

Qiita投稿アプリ開発(11) アプリのデザイン

Qiita投稿アプリの正式名称ですが、GitHubに公開した段階で「どこでもQiita」とすることに決めました。某ソニー製のゲームソフトが由来ですが、今回開発しているアプリを使うことで会社、通勤中の電車、自宅など、どこでもQiitaに投稿できるようになるという…

Qiita投稿アプリ開発(10) 機能実装完了

いつの間にかQiita投稿アプリ開発日記も10回目となりました。早いものですね。細かい機能に関する実装が全て完了したため、アプリ開発で残すところはデザインとデバッグだけとなりました。最初の時から仕様の変更を何回かしていたと思うので、今回実装した機…

はてなダイアリーからはてなブログに移行して感じた、良い点・悪い点をまとめてみる

はてなダイアリーからはてなブログへ移行して一ヶ月近く経ちます。 そこで、それぞれのサービスを使ってみて感じた良い点、悪い点をまとめてみたいと思います。 最初に断っておきますと、私はどちらのサービスでも有料プランを利用したことが無いので、あく…

【耳コピ】 ハナヤマタ ED - 花雪(Hanayuki)

耳コピ動画の投稿です。最近はメロディとコードだけをコピーして終わりにしてしまうことが多いのですが、一ヶ月ぶりに久しぶりに全パートのコピーをしてみました。今までBGMを中心に耳コピしてきましたが、今回アニソン(J-POP)のコピーに初挑戦です。コピ…

Qiita投稿アプリ(9) GitHubへの公開

開発で気になっていた部分を作り終えて書くネタが無くなってきています。 ・・・ネタ切れって辛いですね。 今回は開発が落ち着いてきて現在の開発物をGitHubに置いたので、その報告をします。 このブログの名前の通りOSSの開発日誌ということなので、私が作…

Qiita投稿アプリ開発(8) marked+highlight.jsで下書きの簡易プレビュー

先週末に実装した機能もこれで最後ですね。 面倒そうで一番開発に対して乗り気のなかった下書きのプレビューですが、もし自分がアプリを使う立場だったらと考えると、これは欲しいなと思いました。 投稿してから編集するのはおかしな話ですからね。 昔だった…

Qiita投稿アプリ開発(7) OAuth認証

InAppBrowserの問題をクリアし、OAuth認証の完成まであと少しという段階です。 しかし! Qiitaの公式にOAuth認証の最後のアクセストークン取得のドキュメントが無いというとんでもない状況に遭遇です。 ドキュメントが無いといくら認証の手順を知っていても…

Qiita投稿アプリ開発(6) InAppBrowserの不具合?

休日は趣味のDTMとアプリ開発に明け暮れていました。 ちなみに、Qiita投稿アプリ開発の進捗はかなり順調です。 OAuthの認証は無事実装でき、本来なら作る予定のなかった下書きのプレビュー機能まで完成しました。 休日にやったことを1回の 記事で書くのには…

Qiita投稿アプリ開発(5) テスト投稿した記事の扱い

今回は開発とはあまり関係のない話題ですが・・・ デバッグなど、アプリを開発している時にテスト用の投稿を行うことは良くあることだと思います。 テスト用の投稿にはたいてい、testとかhogeといった内容だけで意味のない投稿となるのが普通ですね。 そのよ…

Qiita投稿アプリ開発(4) Qiita APIのバージョン

Qiitaで利用可能なAPIには、v1とv2の2つのバージョンがあります。これまでドキュメントの分かりやすさからv1を利用していたのですが、v2とどちらを利用したら良いか迷っていました。そこで別件でも聞きたいことがあったので、思い切ってQiitaのサポートに聞…

文章力を向上させるために始めたこと

最近どうやったら文章力、特に技術的文章力(テクニカルライティング)が向上するか悩んでいます。 わかりやすく書いたつもりの資料を相手に見せると、まったく理解できないというフィードバックをもらうことが多く、改善が必要だなと思うようになりました。 …

Qiita投稿アプリ開発(3) ドキュメントはきちんと読もう

仕様を見直してライブラリの整備も完了し、絶賛開発中です。 問題が発生したわけでは無いのですが、今回はQiitaの限定下書き投稿について少し触れておこうと思います。 Qiitaへ投稿した記事一覧を取得する必要が開発中で出てきて、ajaxによる非同期通信を利…

Qiita投稿アプリ開発(2) ライブラリ

PhoneGapはhtmlとcss、javascriptで開発を行っていきます。 ホームページを作る感覚でアプリが作れてしまうので、敷居は非常に低いのですが、世の中に出回っているライブラリを使うとより効率よく開発を進めることができます。 今回作成しているQiita投稿ア…

Qiita投稿アプリ開発(1) 仕様の変更

Qiitaへ記事を投稿するアプリの開発、はじめました - 趣味プログラマによるOSS開発日誌 こんな投稿から始まったアプリ開発ですが、早くも仕様の見直しが必要なところが出てきています。 Qiita上に下書きを保存 下書きのプレビュー画面 Qiita上に下書きを保存…

Qiitaへ記事を投稿するアプリの開発、はじめました

通勤時間を有効活用しようと、最近Qiitaに投稿するための記事をiPhoneのメモ帳で書いています。 iPhoneからQiitaへ投稿することになるので、メモ帳の内容をGoogle Docsにコピーして自宅のパソコンから投稿しているのですが、これが意外と面倒ですね。 できれ…

PhoneGapからDatabase.comに接続する

ここ最近、iOS/Android向けにアプリを作るために、クロスプラットフォームな開発ができるPhoneGapを使っています。 Xamarineと呼ばれるものが最近注目されているようですが、有料とのことで諦めました。 で、本題です。 PhoneGapのチュートリアルとして、Ado…

サーバ運用のためにさくらVPSを選んだ理由

今年の始めになりますが、さくらVPSと契約し、ドメインを取得してサーバ運用を始めてみました。 サーバ運用を始めたきっかけ 学生の頃にサーバの管理者のアルバイトを行っていて、その時から自分専用のサーバを持ち、運用することに興味を持っていました。 …

Qiitaとブログの使い分け方を考えてみた

Qiitaと呼ばれるサービスが登場してからそれなりに時間が経ちましたね。 それなりに時間の経っているサービスですが、私がQiitaで本格的に投稿を始めたのは去年の11月でした。Qiitaに投稿されるものはブログレベルの長文からメモ書きレベルの短文まで様々で…

プラグイン「Copy and Paste UV」 Ver2.1 リリース

Blenderのプラグイン「Copy and Paste UV」の最新版(ver2.1)をBlenderのmasterレポジトリに登録しました。https://github.com/nutti/Copy-And-Paste-UV_Blender-Ext/releases/tag/v2.1Ver2.1ではユーザから指摘いただいたBlender 2.73向けのバグを修正してい…

BlenderプラグインをBlender本体に取り込んでもらうまでの流れ

作成したBlenderのプラグインをBlenderのリポジトリへcommitする流れを毎回のように忘れてしまうので、まとめることにしました。 これからBlenderのプラグインをBlender本体に登録したい方は参考になるかと思います。 プラグインの機能が既に存在するか確認…

碧の軌跡 - 碧き雫(Aoki Shizuku)

今年初めての耳コピ動画の投稿です。 最近は作曲に向けた曲の解析が中心のため、メロディとコードを耳コピした時点で終わってしまうのですが、初めて聞いたときにこれはと感じた曲であったので全コピしてしまいました。曲は碧の軌跡から「碧き雫」です。 零…

2015年の目標

明けましておめでとうございます。 2015年。2000年問題の時に眠れなかったあの日から15年・・・月日が流れるのは速いものですね。 23年後の2038年にも同じような気分が味わえそうですが、まだまだ先のことですね。今年最初の記事ということで、主に趣味に限…

プラグイン「Copy and Paste UV」 Ver2.0 リリース

Blenderのプラグイン「Copy and Paste UV」の最新版をBlenderのmasterレポジトリにpushしVer2.0のリリースを公式に行いました。https://github.com/nutti/Copy-And-Paste-UV_Blender-Ext/releases/tag/v2.0Ver2.0では、ユーザから要望のあった機能をいくつか…

複数の端末の解像度に対応させる2 - GUITexutreの表示を解像度と非依存にする

前回の記事では、Unity内のSceneに表示される解像度を固定化する方法を紹介しました。 今回はさらに進んで、GUITextureの表示を解像度と非依存にしてみます。 解像度と非依存にするためには、前回の記事で紹介したスクリプトが必要になります。なおここで紹…

PS4購入

PS3を購入してから8年経ち、そろそろ買い時だろうということでPS4をポチりました。 PS1からPS3までは発売半年以内には購入していたのですが、今回は海外における発売日から1年後とやや遅れての購入です。PS4を持った最初の感想としては、PS3に比べて非常に軽…

yumをプロキシ経由で利用する方法

wgetに続きyumもプロキシ経由で実行したいと思います。 こちらも各所で情報はありますね。 方法 /etc/yum.confに以下を追加する proxy=http://${xxx.xxx.xxx.xxx}:${pp}/ proxy_username=${user} proxy_password=${pass} ${xxx.xxx.xxx.xxx}:プロキシサーバ…