読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味プログラマによるOSS開発日誌

趣味で作っているOSSソフトウェアの紹介や関連技術の紹介、楽曲製作、Webデザイン勉強状況を紹介します。

オープンソースカンファレンス2012 Tokyo/Spring に参加してみた

日記

オープンソースカンファレンス2012が今日と明日の2日間開催されるとのことで、参加してみた。

初めての参加で雰囲気をつかみたいのと、OSS関連の情報を得たかったのだが、ほとんどオライリーの本を立ち読みしているという、おかしな状況に。
7000円以上の買い物をすると、バッグとTシャツをくれるとのことだったので、カーネル本と友達の本を一緒に購入して、どちらも入手。15%割引なのもよかった。
カーネル本はオライリー直々に販売しているだけあって、とてもきれいだった。(たいていカーネル本のような需要が少ないものは、本がとても汚い。)

OSCで一番印象に残っているのは、日本NetBSDユーザーグループの展示で、電子辞書とか携帯などにOSをインストールして展示していたこと。
てっきりNetBSD関連の展示かと思ってたから、電子辞書の小さな画面に、カラフルなターミナルが出ていて、カーソルが点滅していたのには笑った。
今後も様々な機器にNetBSDをインストールしていくらしいので、楽しみだ。

ざっと展示ブースを見回れたし個人的には十分な内容だったけど、名刺を作っていなかったため、名刺交換などの交流できなかったのは残念だった。
だけど、このような集まり(?)の雰囲気がつかめたし、有意義な1日だったと思う。

明日は雨らしいのでお休みする予定。