読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味プログラマによるOSS開発日誌

趣味で作っているOSSソフトウェアの紹介や関連技術の紹介、楽曲製作、Webデザイン勉強状況を紹介します。

Qiita投稿アプリ開発(16) 改善すべき点の洗い出し

実機にどこでもQiitaをインストールし、Qiitaへ投稿するための記事を作成してみました。
記事が完成する前に色々と問題が出てきているので、ここでアプリの問題点を洗い出してみます。

  • 投稿・下書きの一覧で表示される各項目の表示部分が狭く、見づらい
  • エディタの記事本文を編集中、タップした時にカーソルが消えることがある
  • コピーやペースト・キーボードなど、iOSが提供している機能について、英語表記となっている部分がある
  • エディタ画面でプレビューと削除のボタンが縦並びになっている
  • エディタ画面で記事本文が長くなると、プレビューと削除のボタンが画面外に出てしまう
  • スワイプした時に、画面全体が動いてしまう
  • プレビュー画面で横に長いソースコードを貼り付けると画面に収まらず、はみ出してしまう
  • 全体の色のデザインが青であり、Qiitaのテーマ色である緑色になっていない
ここに挙げた課題については、アプリの使用感に与える影響が大きいので、最初のアプリのリリース時までには解決しておきたいと思います。

また、使っていくうちにこんなのがあると良いなと感じた点についても洗い出してみました。

  • タグを検索して入力
  • カンマ区切りのタグ入力を廃止し、QiitaのPCサイトのようにタグを複数選択
  • GistやTwitterの投稿のためのチェックボックスを、投稿ボタンを押した時に表示することでエディタ画面から除外し、エディタ画面をスッキリさせる
これらについてはすぐに対応しなくても問題なさそうですので、次のバージョンでの対応を予定しています。


少しだけ使ってみただけでも、シミュレータでは問題なかったことがどんどん出てきます。
リリース前にある程度アプリを使い倒して問題点を全て解決しておきたいですね。