読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味プログラマによるOSS開発日誌

趣味で作っているOSSソフトウェアの紹介や関連技術の紹介、楽曲製作、Webデザイン勉強状況を紹介します。

ユーザが登録した座標軸にオブジェクトを向かせるBlenderプラグインを作りました

少し前に知人から、Blenderって「座標軸にオブジェクトを傾ける機能」がないから困っているという話をしていました。

その時は簡単なスクリプトを作って終わりにしてしまったのですが、これって案外困っている人が多いのではないかなと思い、きちんとしたプラグインとして作成しました。

 概要

プラグイン Face to Transform Orientation(FTO
ファイル名 face_to_transform_orientation.py
バージョン 0.1
動作確認済みBlenderのバージョン 2.70〜
作成者 ぬっち
ライセンス GPL 3+
プラグイン本体(安定版) 機能審査中のためありません、
プラグイン本体(最新版)

https://github.com/nutti/Face-To-Transform-Orientation_Blender-Ext/tree/develop

説明 登録した「Transform Orientations」の座標軸にオブジェクトを回転させる

使い方

プラグインのインストールの方法については以下をご覧ください。

http://wiki.blender.org/index.php/Doc:JA/2.6/Manual/Extensions/Python/Add-Ons

ここではプラグインが無事インストールできたとして、プラグインの使い方を紹介しておきます。

  1. 'N'キーで表示されるメニューから、Transform Orientationを登録
  2. 移動させるオブジェクトを選択
  3. 「Object」-「Face to Transform Orientation」をクリック
  4. (必要に応じて)ツールシェルフのプロパティから、オブジェクトを向かせたい座標軸及び、座標軸からの回転のオフセットを選択

今後の予定

作成したプラグインの今後のサポートですが、Blenderのmasterレポジトリへ登録されることを考えています。

そのため前に私がQiitaに書いた記事に沿って、現在は各所で機能レビューをお願いしています。

qiita.com

ちなみにTwitterBlender Artist、D.B.Oなどで宣伝したところ、今のところ以下の2点について改善案をいただいています。

  • 邪魔に感じる人がいるかもしれないので、メニューは「Object」直下におかないで、「Object」-「Transform」の下に置いたほうが良い
  • 整列ツールとして使えるようにするため、Activeなオブジェクトだけでなく選択したオブジェクト全部について、適用可能にしたほうが良い

正式リリース前にはこれらを修正する予定ですが、他にも便利そうな機能やプラグインの問題点がありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

関連ページ