読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味プログラマによるOSS開発日誌

趣味で作っているOSSソフトウェアの紹介や関連技術の紹介、楽曲製作、Webデザイン勉強状況を紹介します。

Qiita記事投稿専用アプリ『どこでもQiita』リリース

これまで開発を続けてきた、Qiitaへ記事を投稿する専用アプリ『どこでもQiita』がAppleの審査を無事に通過し、正式にリリースしました!

アプリは以下のリンクからダウンロードすることができます。

 

 f:id:nuttinutti:20150407220922j:plain f:id:nuttinutti:20150407220817j:plain f:id:nuttinutti:20150407220852j:plain

f:id:nuttinutti:20150407220838j:plain f:id:nuttinutti:20150407220907j:plain

Android版も提供予定ですが、動作確認が取れていないため、確認が取れ次第公開する予定です。
  • 開発期間
    2015.2.7(?) - 2015.3.29
  • 使用ソフト
    • 開発環境
      PhoneGap(Cordova)
    • アイコン
      Photoshop CS6 Extended

『どこでもQiita』を使ってできること

Qiitaに記事を投稿したり、投稿した記事を編集出来たりします。
Qiitaに記事を投稿するためのアプリですので、他の人が書いた記事は参照できません。
  • OAuth認証によるQiitaへのログイン(GitHubTwitterアカウントによるログインも可能)
  • 記事の新規投稿
  • 記事の下書き保存
  • 投稿した記事の修正・削除
  • 下書きの修正・削除・Qiitaへの新規投稿
  • 記事・下書きのプレビュー(Qiitaとの互換性はなし)

ソースコード

『どこでもQiita』の全ソースコード(パスワードなどの秘密情報は除く)はGitHubに公開しています。

github.com

ライブラリを何度も変えたのと、リリースに向けてほぼ突貫工事のような開発を行っていたので、ソースコードの見やすさは度外視しています。

不要なファイルも入ってしまっているので、今後アプリをバージョンアップした時に整理・修正したいと思います。

今後のアプリの更新について

既にいくつか追加・修正しておきたい機能が出てきています。
次回以降リリースする時に反映させたいと考えているものを、以下に示します。
  • 既存のタグを検索して入力
  • TwitterやGistへの投稿確認は、投稿ボタンを押した時の確認画面で表示
  • エディタでmarkdown記法の構文を入力するボタンの設置
  • エディタの全画面表

アプリのサポートについて

改善して欲しいことやアプリの不具合等がありましたら、報告いただければ幸いです。
本アプリは公式のものではないため、ご報告はQiitaのサポートではなく、作者である私に直接お願いします。