読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味プログラマによるOSS開発日誌

趣味で作っているOSSソフトウェアの紹介や関連技術の紹介、楽曲製作、Webデザイン勉強状況を紹介します。

【コード進行分析】 Karakuri Spirits (まもるクンは呪われてしまった!)

『Karakuri Spirits』というBGMが、ゲーム音楽の中で評判が良かったので耳コピしてみました。相変わらず音楽理論がよくわかっていませんが、分析もしてみました。


最初にこのBGMを聴いた時、やや和風な感じがするのとそのアップテンポな曲調が印象的でした。耳コピしている私も気分が上がってきて楽しかったです。

 

Karakuri Spirits(まもるクンは呪われてしまった!

===========================================
BPM:153
key(調):Gmト短調
作曲者:安井洋介
BGMのかかる場所:道中曲(からくり城)
===========================================
[Aメロ]
  • コード
| Gm | Cm | F | D |
| Eb | Gm | Gm - Cm7 | D |
| Gm | Cm | F | Em7 - Eb7 |
| Gm | Dm - Gm | Cm - F | Gm |

  • 度数表記
| I | IV | VII | V |
| VI | I | I - IV7 | V |
| I | IV | VII | VIbm7 - VI7 |
| I | V - I | IV - VII | I |


VIbm7 - VI7がかっこいいですね。

このコード進行、実は前にも何度か聴いたことがあって、半音下げてMajorとMinorを交換したすると凄い印象に残るコードになりますね。

おそらくこのコード進行は音楽理論で説明がつくのでしょうが、まだよくわかっていません。裏コード?

-----------------------
[Bメロ]
  • コード
| Cm7 | D | Gm | Eb |
| A | D - F | Gm | D |
| Cm | D | Gm | A |
| D | Gm | Eb |

  • 度数表記
| IV7 | V | I | VI |
| IIM | V - VII | I | V |
| IV7 | V | I | IIM |
| V | I | VI |


最初のIV7 - V - I - VIは有名なコード進行のようです。妙に聴きやすいなと思ったら、定番進行として取り上げられていました。

悲しいのと明るいのが交互に出てきていて、まるでからくりがわかった時とからくりに悩んでいる時を表しているようにも見えます。


後半にI - IIM - Vと続きますが、IIMが非常に印象的ですね。

和音構成ではMinorであるところをあえてMajorコードとしていることで、この部分非常にドキッとさせられます。からくりであることに驚いた様子を示したかったのでしょうか。

また、耳コピを始めてからこのパターンを結構見かけるのですが、音楽理論でなにかあるのでしょうか?

ちなみにそのあとはVとなっているため、ツーファイブになってます。

-----------------------
 
全体を見てみるとVII、IIM、Vといったコードが目立ちます。
曲がやや不安定に聞こえるのはこのためかもしれませんね。


分析といっておきながら感想に終わってしまっていますが、今回のコード分析の記事はこれでおしまいです。
ガチガチなコード分析を期待していた方、ごめんなさい。
より良い分析ができるよう、精進してまいります!