読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味プログラマによるOSS開発日誌

趣味で作っているOSSソフトウェアの紹介や関連技術の紹介、楽曲製作、Webデザイン勉強状況を紹介します。

wgetをプロキシ経由で実行する方法

必要に追われてwgetをプロキシ経由で実行する必要があり調べてみました。
すでに各所で情報はありますが、折角なのでプロキシを通してwgetを実行する方法を紹介します。

ユーザ毎に設定したい場合

~/.wgetrcに以下を記述してください。

http_proxy=http://${xxx.xxx.xxx.xxx}:${pp}/
proxy_user=${user}
proxy_password=${pass}
  • ${xxx.xxx.xxx.xxx}:プロキシサーバのIPアドレス
  • ${pp}:プロキシに利用するポート(基本的にはhttpのポート番号80を指定)
  • ${user}:プロキシとして利用するユーザ
  • ${pass}:${user}のパスワード

全ユーザのデフォルト動作として設定したい場合

/etc/wgetrcに以下を記述してください。
この例では、httpsftpについてもプロキシを設定しています。

http_proxy=http://${xxx.xxx.xxx.xxx}:${pp}/
https_proxy=http://${xxx.xxx.xxx.xxx}:${ss}/
ftp_proxy=http://${xxx.xxx.xxx.xxx}:${qq}/
  • ${xxx.xxx.xxx.xxx}:プロキシサーバのIPアドレス
  • ${pp}:プロキシに利用するポート(基本的にはhttpのポート番号80を指定)
  • ${ss}:httpsのプロキシで利用するポート(基本的にはhttpsのポート番号443を指定)
  • ${qq}:ftpのプロキシで利用するポート(基本的にはftpのポート番号21を指定)